• HOME
  • 門真民報
  • 議会活動
  • 政策・提言
  • 新着情報
  • お知らせ
  • 門真民報

    No.2162(2017年4月9日号)

    [2017.4.7] -[門真民報]

    地域包括ケアシステム構築に向け、広域連合のあり方について検証を くすのき広域連合議会 福田英彦、ほりお晴真議員  くすのき広域連合議会が3月 28日開かれ、福田英彦、ほりお晴真議員が出席しました。 案件は、条例案件4件( [...]

    No.2161(2017年4月2日号)

    [2017.3.31] -[門真民報]

    議員定数削減議案に反対、開発優先は許さない!維新市政の予算に反対  2月27日から開催されていた門真市議会第一回定例会(3月議会)が、3月24日閉会しました。宮本市政になって初めての予算議会となり、子ども医療費助成の対象 [...]

    No.2160(2017年3月26日号)

    [2017.3.24] -[門真民報]

    まちづくり、税の徴収、税金のムダ遣いなど問題次々と! 問題点指摘し3議案に反対  総務建設常任委員会  総務建設常任委員会が13日開かれ、福田英彦議員、ほりお晴真議員が出席しました。 審査が付託された案件は 17件で、審 [...]

    No.2159(2017年3月19日号)

    [2017.3.18] -[門真民報]

    維新政治の問題点(カジノ・大型開発)浮き彫り 市民の願い実現へ条例などを提案 3月市議会の代表質問 亀井あつし議員   8日、3月市議会の本会議で亀井あつし議員が代表質問をおこないました。 維新政治や施策の問題点を浮き彫 [...]

    No.2158(2017年3月12日号)

    [2017.3.10] -[門真民報]

    子ども食堂を門真でも 深刻な食生活の実態浮き彫りに  子どもの貧困が大きな社会問題となる中、昨年、大阪府と府内 13市町村が小学5年生と中学2年生、その保護者を対象に「子どもの生活実態調査」を行いました。 その調査結果を [...]

    No.2157(2017年3月5日号)

    [2017.3.3] -[門真民報]

    3月議会始まる 宮本市長の施政方針  子育て・教育の充実を最優先万博で経済活性化につながる? 門真市議会第1回定例会(3月議会)本会議が2月27日に開催されました。会期は3月24日までの26日間です。 まず、宮本市長の「 [...]

    No.2156(2017年2月26日号)

    [2017.2.24] -[門真民報]

    こども医療費助成を 18歳まで拡充府医療制度改悪に反対の意見書提案 第1回定例会(3月議会)に向け議会運営委員会  2月 27日開会の第1回定例会(3月議会)に向けた議会運営委員会が 20日開かれ、提出予定案件(報告1件 [...]

    No.2155(2017年2月19日号)

    [2017.2.17] -[門真民報]

    議会への批判が定数削減の背景 市民への信頼回復こそ必要 第2回定数問題を考える学習会 門真市議会  8日、門真市議会は、「議員定数のあり方について」をテーマに、定数削減について、数だけを議論するのではなく、議員の共通認識 [...]

    No.2154(2017年2月12日号)

    [2017.2.10] -[門真民報]

    個人番号カードを作ることも申請書等への番号記入も任意  一昨年10月から、住民票のあるすべての人に「通知カード」が送られ、昨年1月から顔写真やICチップの入った「個人番号カード」の交付が始まり本格的に運用が始まっているマ [...]

    No.2153(2017年2月5日号)

    [2017.2.3] -[門真民報]

    宮本市長は、初日述べた「所見」をその場限りのものにするな! 異例ずくめの第1回臨時会が閉会  第1回臨時会本会議が1月 27日開かれ、全ての日程を終了し閉会しました。 本会議では、審査が付託されていた「門真市附属機関に関 [...]

    前のページ次のページ