• HOME
  • 門真民報
  • 議会活動
  • 政策・提言
  • 新着情報
  • お知らせ
  • 門真民報

    No.2254(2019年2月17日号)

    [2019.2.15] -[門真民報]

    府民はいつもカヤの外大阪都構想「維新・公明再密談」  1月23日、29日に開かれた法定協議会は紛糾し、散会となりました。しかし、その後2月上旬に大阪維新の会と公明党が再び密談を行い、「都構想」の取りまとめを急ぐ方向、府知 [...]

    No.2253(2019年2月10日号)

    [2019.2.8] -[門真民報]

    今後「29億円問題」と 同じことが起こらないように! 「29億円問題」住民訴訟結果報告集会   1月 31日、住みよい門真をつくる会の「29億円問題」住民訴訟結果報告集会が開催され、亀井あつし議員、福田英彦議員 [...]

    No.2252(2019年2月3日号)

    [2019.2.1] -[門真民報]

    どうみる? 維新の「密約暴露」劇行き詰まる「都」構想  大阪維新の会代表の松井知事は、2017年4月に公明党と交わした大阪都構想に関する「密約」を暴露し、その後1月 23日開かれた法定合併協議会は大荒れとなり散会しました [...]

    No.2251(2019年1月27日号)

    [2019.1.25] -[門真民報]

    市民へのシール投票で 今年10月からの消費税10% 反対が50人中45人  18日、門真団地交差点付近で亀井あつし議員が、50人の市民を対象に「シール投票」を呼びかけました。 呼びかけに対して、「他党を支持しているから」 [...]

    No2250(2019年1月20日号)

    [2019.1.18] -[門真民報]

    高すぎる保険料、くすのき広域連合の在り方など決算認定に反対 くすのき広域連合議会 福田英彦・ほりお晴真議員    くすのき広域連合議会の12月定例会が12月28日開かれ、福田英彦、ほりお晴真議員が出席しました。 提案され [...]

    No.2249(2019年1月13日号)

    [2019.1.11] -[門真民報]

    高裁判決でも「光亜興産が相当な利益を得た」と認めたのに 「29億円問題」住民訴訟で最高裁が憲法判断避ける不当決定」    門真市が光亜興産らに支払った 29億円の建物除却補償が不当だとして起こされた住民訴訟の高 [...]

    No.2248(2018年12月30日、2019年1月6日号)

    [2018.12.28] -[門真民報]

    日本共産党の躍進で安倍暴走政治、維新政治を終わらせる年に!   謹賀新年  新年あけましておめでとうございます。 私はこの5年半で198回の質問に立ち、みなさんと一緒に政治を動かしてきました。 今年は庶民いじめ [...]

    No.2247(2018年12月23日号)

    [2018.12.21] -[門真民報]

    12月議会終わる 切実な願い実現の立場から一般質問  5日から開かれていた第4回定例会( 12月議会)が 18日、すべての日程を終了し、閉会しました。 17日の本会議では、各常任委員会に審査が付託されていた議案について委 [...]

    No.2246(2018年12月16日号)

    [2018.12.14] -[門真民報]

    市税、国保の差押、まちづくり問題など決算認定に反対 第4回定例会(12月議会)始まる  本会議が5日開かれ、18日までの会期で第4回定例会(12月議会)が始まりました。 まず、2017年度歳入歳出決算認定等について委員長 [...]

    No.2245(2018年12月9日号)

    [2018.12.7] -[門真民報]

    学校適正配置推進事業、一中跡地活用業務委託等市民の声が反映されるか!? 第4回定例会(12月議会)に向け「議会運営委員会」 議会運営委員会が11月 28日開かれ、5日開会予定の第4回定例会( 12月議会)に提出される予定 [...]

    次のページ